2018年第94回箱根駅伝予選会で出場校決定!涙を呑んだ大学は…

いま、第94回箱根駅伝予選会が終了して予選会通過して本選出場の大学10校が決定しました。

一位は帝京大学でこれで11年連続19回目の出場が決まりました
二位は大東文化大学、三位は中央大学が昨年の屈辱をバネにして復活です。
四位は山梨学院大学、五位は拓殖大学と続いて六位は國學院大学、七位は国士舘大学
そして八位は城西大学が二年ぶりに本線に復活し九位は上武大学となり最後の枠は明治か日大かと思ったら東京国際大学に決まって強豪の明治、日大が無念の落選となりました。

十位以下は日大は十一位、創価大学は十二位、明治大学は十三位、専修大学が十四位に終わりました。

今年も悲喜こもごもな箱根予選でしたね…

a8 Doresuwe



a8 Doresuwe



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

a8 Doresuwe